芸能

【芸能】<AKB48の渡辺麻友>「AKBという肩書がなくなったら何も残らない、そういう不安はあります

1 :Egg ★@\(^o^)/:2017/07/25(火) 12:18:28.31 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/3ChHtuf.gif AKB48の渡辺麻友(23)が、元SMAPの中居正広(44)から「アイドル疲れました?」と問われて戸惑う様子を見せた。

 渡辺は24日深夜放送のTBS系「Momm!!」に出演。世間のイメージと自分のギャップについての話題で、“王道アイドル”のイメージに「当初は平気だったんですけど、20歳過ぎたくらいから自我が芽生え始めるというか……」とギャップを感じ始めたことを明かした。

 そんな渡辺のコメントに、MCの中居は「ぼそぼそ文句言わない? ポロポロ出てくる。今じゃなくてここ2〜3年ずっと感じてますけど。ちょこちょこ出てくる」と、渡辺が不満を抱えているように感じると指摘。

「アイドル疲れました?」と単刀直入に尋ねると、渡辺は困惑。「疲れてはないですけど……」と含みをもたせた。

 また渡辺は、芸能人として仕事への不安について「自分自身は常に不安は抱えています。そういう危機感というかいい緊張感はずっと持っていたい。AKBという肩書がなくなったら何も残らない、そういう不安はあります」と語った。

7/25(火) 12:06配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170725-01861446-nksports-ent

写真
https://cache8.nipc.jp/entertainment/news/img/gi-mayu-hy-20170618-w300_0.jpg

Read more
欅坂46

【欅坂46】次世代AKBエースにも影響与える平手友梨奈の“圧倒的オーラ”「表現力がすごい」

1 :ジョーカーマン ★@\(^o^)/:2017/07/25(火) 12:46:50.77 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/Te38lMW.jpg 人気アイドルグループ「欅坂46」が23日、山梨・富士急ハイランドで初野外ワンマンライブを開催し、前日(22日)と2日間合計で2万5000人のファンを熱狂させた。

副キャプテンの守屋茜(19)は「私の嫌いな言葉は『敗北』。この夏のどこのライブにも負けたくないし、最高のライブにしましょう」と絶叫。
ダブルアンコールでは、センターの平手友梨奈(16)が「今年は、欅坂初の全国ツアーがあります。全国のみなさんに欅坂のパワーを届けたい」と、19日に発売した初アルバム「真っ白なものは汚したくなる」収録曲の「危なっかしい計画」を初披露した。

欅坂46といえば、昨年4月に「サイレント——」でメジャーデビューし、女性アーティストのデビューシングル初週売り上げとして歴代1位を樹立。
デビュー8か月で「NHK紅白歌合戦」への初出場も成し遂げた。

計4枚のシングルも1位を獲得。
そのすべてでセンターを務める平手は、圧倒的な存在感で他のアイドルのパフォーマンスの意識に大きな影響を与えているという。

「ユーチューブに公開されているデビュー曲『サイレント——』のMVは再生回数6800万回を突破。普段はあどけない16歳らしいアイドルの平手ですが、パフォーマンスではクールでカッコいい表情に変貌する。人を引きつける圧倒的なオーラは多くの人気アイドルも参考にしている」(出版関係者)

事実、次世代センターとして期待されるAKB久保怜音(13)は本紙に「平手さんは表現力がすごいので意識もするし参考にしている。平手さんの目力を見て、目で人に伝える力が変わるんだなと知ってから、私も大切にしています」と明かしている。

平手が欅坂をけん引することになりそうだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170725-00000007-tospoweb-ent

欅坂46 平手友梨奈
http://pbs.twimg.com/media/DFiXShkXoAEGvn6.jpg
http://pbs.twimg.com/media/DFiwd_fXUAAMDkK.jpg
http://pbs.twimg.com/media/DFhzdd5VwAAiGKb.jpg
http://pbs.twimg.com/media/DFhzdd4UAAAKclv.jpg

AKB48 久保怜音
http://pbs.twimg.com/media/DDVrrFdUMAEP9Os.jpg

欅坂46 『サイレントマジョリティー』
https://www.youtube.com/watch?v=DeGkiItB9d8

Read more
将棋

【将棋】加藤一二三九段、将棋会館で「加藤さん」と呼ばれ「失礼な」と無視 じゃあ「ひふみん」と呼んでもダメ?

1 :ニライカナイφ ★@\(^o^)/:2017/07/25(火) 20:19:53.04 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/otD03xi.jpg 「ひふみん」こと元プロ将棋棋士の加藤一二三九段が24日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ)に出演。
温和な性格で知られる加藤九段が、最近怒ったというエピソードが紹介された。

番組では63年将棋界で現役だったという加藤九段の長年の労をねぎらいつつ、「どんなことがあっても柔和たるべき」という考えで生活をしているので、「人生で怒ったことが一度もない」という伝説を紹介。
ところが紹介した端から「最近1回だけ怒ったことが・・・」と口を挟んだ加藤九段。

普段将棋会館では「加藤先生」「加藤九段」と呼ばれるのだそうだが、3ヶ月ほど前将棋会館に来ていた男性から「加藤さん」と呼びかけられ、その後手帳にサインをねだられたのだという。
道行くファンからは何と呼ばれようが構わないが、将棋会館に来ているからには将棋ファン。
それゆえ将棋会館で自身を「先生」と呼ばないその男性が「失礼だ」と思った加藤九段はその男性を無視したと告白した。

スタジオでは加藤九段の日頃の温和な様子に対して、意外な沸点の低さに驚きの声が。
「加藤さん」でだめなら、将棋会館で「ひふみん」はさらにご法度だろうという話に。

ところが「私もう77歳だから(いいと思う)……」とこれに答えた加藤九段に、「3ヶ月前に怒ったんですよね?」と上田晋也がつっこむ一幕もあった。

https://www.rbbtoday.com/article/2017/07/25/153357.html

Read more
ドラマ

【ドラマ】仮面ライダー:新作は「ビルド」 主人公は史上最高IQの天才物理学者 9月スタート

1 :湛然 ★@\(^o^)/:2017/07/26(水) 05:14:44.44 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/MmEdrpv.jpg 2017年07月26日

仮面ライダー:新作は「ビルド」 主人公は史上最高IQの天才物理学者 9月スタート

 特撮ドラマ「仮面ライダー」シリーズの新作が「仮面ライダービルド」に決まり、9月にスタートすることが26日、明らかになった。
タイトルは「創る」や「形成する」といった意味を持つ「Build(ビルド)」から取られ、平成ライダー史上最高のIQを持つ天才物理学者が、戦いの場においてまるで「実験」するかのように二つの成分を組み合わせて、あらゆる姿に変身する。
基本フォームは「ラビット(うさぎ)」と「タンク(戦車)」の組み合わせで、ビジュアルも公開された。

 「仮面ライダービルド」は、変身ベルト「ビルドドライバー」に、変身アイテム「フルボトル」を2本装填(そうてん)することで変身する。
フルボトルには「動物」や「機械」など、多種多様な成分が込められ、それらの能力をボディーに宿して戦う。
ボトルのベストな組み合わせ=ベストマッチによってより強力なパワーを発揮し、必殺技を繰り出すことも可能だ。

 物語は、火星で発見された謎の箱から突如、出現した巨大な壁によって三つに分断された日本の首都の一つ「東都」が舞台。
敵は「スマッシュ」と呼ばれる未確認生命体で、仮面ライダービルドは戦いの最中にフルボトルを組み合わせて「勝利の法則」を編み出し、敵を駆逐していく……という内容となる。

 脚本はドラマ「電車男」(フジテレビ系)や映画「クローズZERO」「テルマエ・ロマエ」の武藤将吾さん。監督は数々の特撮ドラマを手掛けてきた田崎竜太さんが担当する。

 9月3日スタートで、毎週日曜午前8時に放送。10月からは毎週日曜午前9時から放送される。また仮面ライダービルドは、8月5日公開の映画「劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング」にも登場する。

9月スタートの新作「仮面ライダービルド」のビジュアル (C)2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
https://storage.mantan-web.jp/images/2017/07/25/20170725dog00m200019000c/001_size6.jpg
https://storage.mantan-web.jp/images/2017/07/25/20170725dog00m200019000c/002_size6.jpg
https://storage.mantan-web.jp/images/2017/07/25/20170725dog00m200019000c/003_size6.jpg
https://storage.mantan-web.jp/images/2017/07/25/20170725dog00m200019000c/004_size6.jpg
https://mantan-web.jp/article/20170725dog00m200019000c.html

Read more
ドラマ

【ドラマ】渡辺直美主演「カンナさーん!」第2話12・6% 好調「逃げ恥」超えペース

1 :ひぃぃ ★@\(^o^)/:2017/07/26(水) 09:29:05.99 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/a7StFNW.jpg  お笑いタレントの渡辺直美(29)が主演を務めるTBS「カンナさーん!」(火曜後10・00)の第2話が25日に放送され、平均視聴率は12・6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが26日、分かった。

 初回は12・0%。同枠「火曜ドラマ」の大ヒット作「逃げるは恥だが役に立つ」(昨年10月クール、新垣結衣主演)の初回=10・2%、前クールの話題作「あなたのことはそれほど」(波瑠主演)の初回=11・1%を上回る好スタートを切った。

 第2話は0・6ポイント上昇。「逃げ恥」の第2話=12・1%、「あなそれ」の第2話=9・0%を上回り、好調をキープした。

 原作は2001?07年に漫画誌「YOU」(集英社)で連載された深谷かほる氏の同名漫画。ゲスな夫・礼(要潤)に浮気をされ、理不尽な上司に悩まされるも、愛息のために前向きに毎日を生きる服飾デザイナー、カンナ(渡辺直美)の奮闘をハートフルに描く。渡辺のゴールデン・プライムタイムのドラマ主演は初。

 共演は斉藤由貴(50)シシド・カフカ(32)山口紗弥加(37)工藤阿須加(25)トリンドル玲奈(25)ら。「ブスの瞳に恋してる」「山田太郎ものがたり」などの脚本を手掛けた俳優のマギー(45)が台本を担当。演出は「砂の塔?知りすぎた隣人」などの平野俊一氏ほか。主題歌は歌手・AI(35)と渡辺によるデュエットソング「キラキラ feat.カンナ」。

 第2話は、バツイチ、シングルマザーとなったカンナ(渡辺)。仕事も育児も誰にも頼らないと宣言した手前、1人、仕事と育児をこなす。その折、職場の後輩・翔子(トリンドル)が大量の発注ミス。翌朝には発送しなくてはならない6000枚の服全部に、致命的なミスが発覚して…という展開だった。

2017年7月26日 09:13
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/07/26/kiji/20170725s00041000224000c.html

画像
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/07/26/jpeg/20170725s00041000219000p_view.jpg

Read more
ドラマ

【ドラマ】窪田正孝主演「僕たちがやりました」第2話視聴率6・5% 初回から1・4ポイント下降

1 :三毛猫 φ ★@\(^o^)/:2017/07/26(水) 11:22:00.47 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/BXBjgdq.jpg  25日に放送された俳優・窪田正孝(29)主演のフジテレビ系ドラマ
「僕たちがやりました」(火曜・後9時)第2話の平均視聴率が関東地区で
6・5%だったことが26日、分かった。初回の7・9%から1・4ポイントの
ダウンとなった。

 関西地区では初回の10・7%から0・9ポイント・ダウンの9・8%だった。

 瞬間最高視聴率は関東が午後9時44分の7・5%。関西が午後9時43分の
11・4%だった。

 同作品は、金城宗幸さんの累計発行部数100万部の人気コミックを原作に
イマドキの若者たちの生活がある事件をきっかけに激変する青春逃亡サスペンス。
(数字は関東、関西地区、ともにビデオリサーチ調べ)。

スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170726-00000086-sph-ent

Read more
サッカー

【サッカー】<中田英寿>好きな選手も愛するチームも無かったと告白!「なぜなら当時の日本は野球が絶大なパワーを持っていて」

1 :Egg ★@\(^o^)/:2017/07/26(水) 12:26:44.22 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/4dhY7FT.jpg かつてローマやフィオレンティーナなどで活躍した元日本代表の中田英寿氏が、自身のキャリアなどを振り返っている。

現在40歳の中田氏はベルマーレ平塚にてプロデビューを果たすと、1998年に21歳の若さでイタリアセリエAの舞台に参戦し、開幕戦から2ゴールを挙げるなど大活躍。その後もフランチェスコ・トッティ擁するローマやパルマ、そしてイングランドのボルトンなどの名門クラブを渡り歩き、2006年のドイツW杯を最後にピッチを後にしていた。

日本サッカー界のパイオニアとして常にサムライブルーを牽引してきた“世界のヒデ”は25日、『FIFA.com』のインタビューに応じると、自身のサッカー観など様々な事柄について語っている。

「そもそも私は自分が優れた能力を持っているとは全く感じていませんでしたし、だからこそ必死でトレーニングする動機が生まれました。手本とする選手? 誰もいなかったですね。なぜなら当時の日本は野球が絶大なパワーを持っていて、サッカーはまだ誕生したばかりという感じだったので、あまり知らなかったんです。だから私には目指すべきアイドルの選手も、好きなチームも存在しませんでした。ただ、漫画の『キャプテン翼』は好きでしたよ」

90年代後期にイタリアサッカー界の隆盛を肌で感じていた同氏にとって、その後の衰退は驚きだったのかもしれない。

「私の頃はヨーロッパサッカーといえばイタリアで、世界でも最高峰のリーグでした。私がまだ子供の頃に初めて買ったユニフォームもインテルとミランのものでしたよ。だからこそ、イタリアのペルージャから誘いが来た時はすぐに『イエス』と言いましたね」

『FIFA.com』は記事の中で同氏を「日本サッカー界のアイコン」と評し、“唯一無二の存在”とも絶賛。最後に中田氏はW杯ドイツ大会後の早すぎる現役引退についても「サッカーの世界から離れる時は、その年齢に関わらず、いつも辛いものです。受け入れることは決して簡単じゃない」と回想している。

7/26(水) 12:18配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170726-00010001-theworld-socc

Read more
サッカー

【サッカー】<中田英寿>好きな選手も愛するチームも無かったと告白!「なぜなら当時の日本は野球が絶大なパワーを持っていて」

1 :Egg ★@\(^o^)/:2017/07/26(水) 12:26:44.22 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/AjR4qNI.jpg かつてローマやフィオレンティーナなどで活躍した元日本代表の中田英寿氏が、自身のキャリアなどを振り返っている。

現在40歳の中田氏はベルマーレ平塚にてプロデビューを果たすと、1998年に21歳の若さでイタリアセリエAの舞台に参戦し、開幕戦から2ゴールを挙げるなど大活躍。その後もフランチェスコ・トッティ擁するローマやパルマ、そしてイングランドのボルトンなどの名門クラブを渡り歩き、2006年のドイツW杯を最後にピッチを後にしていた。

日本サッカー界のパイオニアとして常にサムライブルーを牽引してきた“世界のヒデ”は25日、『FIFA.com』のインタビューに応じると、自身のサッカー観など様々な事柄について語っている。

「そもそも私は自分が優れた能力を持っているとは全く感じていませんでしたし、だからこそ必死でトレーニングする動機が生まれました。手本とする選手? 誰もいなかったですね。なぜなら当時の日本は野球が絶大なパワーを持っていて、サッカーはまだ誕生したばかりという感じだったので、あまり知らなかったんです。だから私には目指すべきアイドルの選手も、好きなチームも存在しませんでした。ただ、漫画の『キャプテン翼』は好きでしたよ」

90年代後期にイタリアサッカー界の隆盛を肌で感じていた同氏にとって、その後の衰退は驚きだったのかもしれない。

「私の頃はヨーロッパサッカーといえばイタリアで、世界でも最高峰のリーグでした。私がまだ子供の頃に初めて買ったユニフォームもインテルとミランのものでしたよ。だからこそ、イタリアのペルージャから誘いが来た時はすぐに『イエス』と言いましたね」

『FIFA.com』は記事の中で同氏を「日本サッカー界のアイコン」と評し、“唯一無二の存在”とも絶賛。最後に中田氏はW杯ドイツ大会後の早すぎる現役引退についても「サッカーの世界から離れる時は、その年齢に関わらず、いつも辛いものです。受け入れることは決して簡単じゃない」と回想している。

7/26(水) 12:18配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170726-00010001-theworld-socc

Read more
芸能

【芸能】中居正広「ずっと絶好調!」芸能生活に不満一切ない

1 :ブッカ ★@\(^o^)/:2017/07/25(火) 14:36:29.65 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/qFAsNi3.jpg 元SMAPの中居正広(44)が、これまでの芸能生活を「ずっと絶好調」と振り返った。

中居がMCを務めるTBS系「Momm!!」の24日深夜放送回には女優の田中麗奈がゲスト出演。これまでの女優人生を振り返った。高校在学中だった1998年にはサントリーのジュース「なっちゃん」のCMキャラクターとして人気を博し、その後も女優として成功。しかし29歳の時には先のことを考え、「自分自身の力を疑うというか、運が良かっただけじゃないか」と苦悩していたという。

そんな田中に、中居は「しっかりしたビジョンがありすぎるんじゃないのかな」と推察。出演者のカンニング竹山やAKB48渡辺麻友も同じように仕事への漠然とした不安を抱えていると明かすと、中居は「そういうの考えるの? みんな真面目なんじゃないですか」と不思議がり、自身は「ずっと絶好調だから」と豪語。「申し訳ない、ちゃんと考えてる人に」と、これまで仕事に対する不安は一切なかったと振り返った。

ソース
http://www.oricon.co.jp/article/261427/

Read more
映画

【映画】「ルパンVS複製人間」が4Kリマスター化、MX4Dでよみがえる、9月上映決定

1 :muffin ★@\(^o^)/:2017/07/25(火) 16:02:21.43 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/Ad5nmFY.jpg http://natalie.mu/eiga/news/242091
2017年7月25日 10:00

「ルパン三世/ルパンVS複製人間(クローン)」が4Kリマスター化され、MX4D版として劇場上映されることが決定した。

1978年に公開された本作は、「ルパン三世」の劇場版長編アニメーション第1弾。
振動や風、ストロボなどの特殊効果によって臨場感を演出するMX4D版の監修は、同作の監督・吉川惣司が務めた。
なお公開当時モノラルだった音声は、5.1chデジタルサウンドで楽しむことができる。

「ルパン三世/ルパンVS複製人間 MX4D版」は9月1日より全国のMX4Dスクリーンにて公開。

http://cdn2.natalie.mu/media/eiga/1707/0725/extra/news_xlarge_lupin_201707_01.jpg
http://cdn2.natalie.mu/media/eiga/1707/0725/extra/news_xlarge_lupin_201707_03.jpg
http://cdn2.natalie.mu/media/eiga/1707/0725/extra/news_xlarge_lupin_201707_02.jpg

Read more