テニス

【テニス】錦織圭、世界ランク9位に後退

1 :(ヽ´ん`) ★@\(^o^)/:2017/05/15(月) 11:34:36.76ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/RqmxJxS.jpg 錦織、9位に後退=男子テニス世界ランク
時事通信 5/15(月) 11:17配信

 男子テニスの最新世界ランキングが15日発表され、右手首のけがのためマドリード・オープン準々決勝を棄権した錦織圭(日清食品)は前週から一つ下げて9位となった。西岡良仁(ミキハウス)は67位で変わらず。杉田祐一(三菱電機)は77位、ダニエル太郎(エイブル)は97位。

 1位はアンディ・マリー(英国)で、マドリード・オープン優勝のラファエル・ナダル(スペイン)は一つ上げて4位。 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170515-00000035-jij-spo

Read more
テニス

【テニス】錦織圭がジョコビッチ戦を棄権 右手首の痛み再発、ATP1000マドリードオープン準々決勝

1 :豆次郎 ★@\(^o^)/:2017/05/12(金) 18:52:29.49ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/CShIXh6.jpg  世界8位の錦織圭(27=日清食品)が12日、右手首の痛みが再発し、マドリード・オープン準々決勝を前に棄権した。この日の朝の練習で、最後のサーブで球数を打てず。スピードがあるサーブは1球も打たず、早めに切り上げた。サーブの練習の最中には、ボティーニ・コーチと話す姿が見られた。ストローク練習は普通にこなしていただけに、大事を取ったとも思われる。

 錦織は、準々決勝で同2位のジョコビッチ(セルビア)と対戦する予定だった。次戦は14日開幕のイタリア国際(ローマ)だが、この日の棄権で欠場の可能性も出てきた。

http://www.nikkansports.com/m/sports/news/amp/1822321.html
https://www-nikkansports-com.cdn.ampproject.org/i/www.nikkansports.com/sports/news/img/P20170512_suga_nisikori_migite-w1300_0.jpg

Read more
テニス

【テニス】<セリーナ・ウィリアムズ>身ごもるも元選手が酷い人種差別発言「その子の色を見てみよう。ミルク入りのチョコレートか?」

1 :@Egg ★@\(^o^)/:2017/04/26(水) 08:53:33.62 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/ygq4qtm.jpg 現在35歳の女子プロテニス選手セリーナ・ウィリアムズは、「レディット(Reddit)」の共同創業者アレクシス・ オハニアン氏(34)との熱愛を経て昨年12月に婚約。
また先日は妊娠中であることを発表したのだが、それにつきルーマニアの元男子プロテニス選手イリ・ナスターゼ氏(70)が“信じがたい差別発言”を放っていたことが判明、大きな波紋が広がっている。

白人のアレクシス・ オハニアン氏と婚約中で、彼の子を妊娠しているセリーナ・ウィリアムズ。
しかし最近行われた会見の中で、ルーマニアの元男子プロテニス選手イリ・ナスターゼ氏はセリーナのお腹の子につきこんな発言をしたという。

「その子の色を見てみようじゃないか。ミルク入りのチョコレートか?」
これを受けて国際テニス連盟も調査に乗り出したが、怒りのおさまらぬセリーナはインスタグラムに以下のような内容を含む文書をアップした。

「イリ・ナスターゼのような人物が、このような人種差別コメントを私と私のお腹の子に放つ。そして私の仲間達に対しても性差別的コメントを放つ。
そのような社会に、私達は生きているのです。それには本当にガッカリしてしまいます。」

「過去にも言ったことですが、もう一度言います。この世界はずいぶん進歩したものの、まだ遅れています。多くのバリアを取り払ってきたものの、まだ先は長いということです。」
「でもどんなことがあっても、愛、光、そしてポジティブな気持ちをあらゆる物に注ぐことを私はやめません。

これからも引き続き前進し、正しいことを支持していきます。」

またセリーナは国際テニス連盟に対して「本件についてご検討いただき、感謝いたします」とお礼の言葉も添えている。

ちなみにナスターゼ氏は選手時代にもコートマナーが非常に悪く、暴言やふざけた振る舞いで何度も物議を醸す“要注意選手”だったという。
しかしセリーナのファンも彼の今回の発言にはさすがに驚き、「ふざけた野郎だ」「最低な人種差別主義者にほかならない」といった怒りのコメントを書き込んでいる。

ただでさえ心身の状態が不安定になりがちな妊娠期に、セリーナの受けたショックの大きさはいかばかりか。

写真
http://s.eximg.jp/exnews/feed/Techinsight/Techinsight_20170425_378097_21c2_1.jpg

TechinsightJapan 2017年4月25日 18時20分
http://www.excite.co.jp/News/world_ent/20170425/Techinsight_20170425_378097.html

【テニス】<セレーナ・ウィリアムス>妊娠発表も・・・「引退の意思はない」とコーチ明かす!「2018年の復帰を楽しみにしている」
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1492836214/

Read more
テニス

【テニス】錦織圭、世界ランク7位に後退

1 :(ヽ´ん`) ★@\(^o^)/:2017/04/03(月) 10:10:37.00 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/ZPAyt6k.jpg 錦織 世界ランク7位後退、トップ5転落は約7カ月ぶり<男子テニス>
tennis365.net 4/3(月) 7:30配信

男子テニスの3日付ATP世界ランキングが発表され、錦織圭は前回から420ポイント失い、3つ下げて7位へ後退した。錦織がトップ5から転落するのは、2016年8月29日の7位以来 約7カ月ぶり。

錦織は昨年に準優勝を飾ったマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、ATP1000)で、今年は準々決勝敗退によりポイントを失ってしまった。

その準々決勝は右手首の負傷により最後まで戦い続けるのがやっとで、F・フォニュイーニ(イタリア)にストレートで敗れた。

今後は、4月24日から開幕のバルセロナ・オープン(スペイン/バルセロナ、レッドクレー、ATP500)に出場予定。バルセロナ・オープンでは2014・2015年に2連覇、昨年は決勝でR・ナダル(スペイン)に敗れた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170403-00010002-tennisnet-spo

Read more
テニス

【テニス】“宝塚の血が流れる”松岡修造、娘が宝塚に合格「父親として心から嬉しく思います」

1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2017/03/30(木) 17:10:10.29 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/tJSmwU2.jpg 【松岡修造/モデルプレス=3月30日】
元プロテニスプレイヤーでタレントの松岡修造が30日、松岡の娘・恵が宝塚音楽学校に合格したことを報告した。

◆修造の娘が宝塚合格

自身の母親が元星組男役スターの千波静である松岡は「沢山の人たちに感謝!」というタイトルで公式サイトのコラムを更新。

「この度、長女、松岡恵が宝塚歌劇団に合格しました」と報告し、自身も幼いころから宝塚歌劇団を観劇していたという松岡は
「父親として心から嬉しく思います。僕を含め沢山の人に元気と幸せを与えてくれる場所だと思っています」と綴り
「宝塚歌劇団は、人を応援できる力がある。娘には、創始者である小林一三さんのお言葉、『清く、正しく、美しく、朗らかに』を心に日々邁進してほしいと願っています」とエールを送った。

また、「父親としての一番の願いは、健康に、そして僕のように周りの人たちに迷惑をかけないで、
感謝の思いを大切に自分の道を歩んでほしいです」と娘へ熱い思いを綴っている。

http://news.livedoor.com/article/detail/12868880/
2017年3月30日 16時38分 モデルプレス

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/03/30/jpeg/20170330s00041000174000p_thum.jpg

Read more
テニス

【テニス】錦織圭フォニーニにストレート負け/準々決勝詳細、マイアミオープン [

1 :豆次郎 ★@\(^o^)/:2017/03/30(木) 06:39:20.73 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/7cug84w.jpg <テニス:マイアミ・オープン>◇29日◇米フロリダ州マイアミ◇男子シングルス準々決勝

 世界ランク4位で第4シードの錦織圭(27=日清食品)が同40位のファビオ・フォニーニ(29=イタリア)に4−6、2−6で敗れ、4強進出はならなかった。

 4回戦で痛めた右手首の影響で回転を強くかけたフォアが全く打てず、バックを中心とし、短期決戦のドロップショット、ネットプレーなどで戦ったが、ストレートで敗退した。同1位のアンディー・マリー(英国)、同2位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)が欠場し、同3位のスタン・バブリンカ(スイス)も4回戦で敗退し、マスターズ大会初優勝のチャンスだったが、準決勝を前にコートを去った。

http://www.nikkansports.com/m/sports/news/1799287_m.html?mode=all

Read more